【スプラトゥーン2】加速する意識【随想録27】

 インクに潜りながら、こう考えた。
 攻めに攻めてもしのがれる。守りに徹せど崩される。裏取りしてたら全滅だ。とかくにガチマは勝ちにくい。
 勝ちにくさが高じると、安い所で戦いたくなる。どこで戦っても勝ちにくいと悟った時、ツイートが生れて、ブログが出来る。

 勝ったり負けたりを繰り返しながら、ガチアサリ以外はXになることができた。目標は全ルールウデマエXであるため、ガチアサリさえXになれれば目標達成となる。もうすぐだ……と思っていたが、四つのルールのうち最初にXとなったガチホコがS+に逆戻りしている。ガチヤグラやガチエリアもS+に何度か落ちてはいるがすぐXに戻れている。ガチホコだけがS+8とS+9を行ったり来たりと、S+に居つく形になっている。

 ガチホコに関して、プライムシューターコラボを使った今の戦い方だけではもう限界かもしれない。
 私は基本的に協調性がなく、味方と協力する意識が薄いため、「(四つのガチマッチルールの中で)ガチホコが一番戦いやすい」と思っていた。ガチホコを持てば周りが合わせてくれるし、また、協力プレイが苦手でも、さすがに道を作ってくれるならそれに合わせて付いて行く位のことは出来る。
 だが、今はその戦い方に限界を感じている。そもそも、ガチホコを持つスタイルをとるなら、プライムシューターコラボである意味が無い。イカダッシュが速いブキを使った方がいいに決まっている。
 ハイドラントやリッター4Kのような重たいブキよりはまだ速いが、スプラシューターやN-ZAPのようにもっと速いブキが沢山ある。

 とりあえず、ナワバリバトルで色々試してみるも、ピンとくるものがない。どうせなら突き抜けた方がいい、とイカダッシュ速度アップで全部そろえてみることにした。ブキもイカダッシュが速いスプラマニューバーコラボやスプラシューターコラボを試してみる。

 速い。異常に速い。戦いのテンポも別ゲームのように速い。キャラの動きだけではなく、自分の意識も加速されていくような感覚に陥る。意識が加速される影響か疲れのたまる速度も加速する。十数戦しかしていないにすでにいつものプライムシューターコラボが懐かしくなってくる。

 郷愁にかられて、というわけでもないが、なんとなくいつものプライムシューターコラボ、いつものスペシャル頼みのギアで少しナワバリをしてみる。
 速い。異常に速い。キャラはいつもののんびりとした動きだが、意識だけは加速したままだ。キャラがゆっくりな分、周りに気を配る余裕が出来た。これはあえてブキを変える必要はないんじゃないか、これでまたガチホコをしたらどうだろうか、という気になった。

 意識が加速した状態で十戦ほどやってみた結果がこれだ。

 五連敗スタートで、最終的に2勝8敗。うーん……普段の「調子が悪いとき」よりは少し良いくらい……。

 そのままの勢いで次のガチアサリも頑張ってみた。

 普通に調子が悪いときの成績だな。意識が加速しているわけではなく、注意散漫になって、いらない情報を拾っていただけのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です