【スプラトゥーン2】第16回フェス「つぶあん vs こしあん」【イカマクラ5】

 インクに潜りながら、こう考えた。

 攻めに攻めてもしのがれる。守りに徹せど崩される。裏取りしてたら全滅だ。とかくにガチマは勝ちにくい。

 勝ちにくさが高じると、安い所で戦いたくなる。どこで戦っても勝ちにくいと悟った時、ツイートが生れて、ブログが出来る。

¥6,576 (2024/04/19 05:38:23時点 楽天市場調べ-詳細)

 今回のフェスは「つぶあん vs こしあん」だった。

 私は当然のように負けたつぶあん側にいた。ここしばらく、所属勢力が勝った覚えがないと思い、イカリング2で確認すると今回が6連敗目だった。ついでに最初までさかのぼってこれまでのフェス結果全部を確認すると3勝8敗5不参加。

 全然勝っていないように思っていたが、意外と3回も勝っていた。勝った記憶が薄いのは、一年前の第1回のマヨと第2回のマックナゲットとで勝利し、2連勝からのスタートだったからだろう。それ以降は1回しか勝っていないわけだから、ほとんど勝っていないように思えるのも無理からぬことだ。

 個人的なフェスの記録としていくつか記載しておく。
 チャレンジのみ参加で『26勝27敗』。
 全試合を通じてのキル数190、デス数174のキルレシオ『1.09』。
 最高フェスパワーは『2061.3』。
 累計こうけん度は『86850』。
 今回からの新システム、10倍マッチは4回きて『2勝2敗』。51試合して4回なので、12.75試合に1回きている計算になる。これは多いのか、少ないのか……。100倍マッチは1度もくることはなかった。

 途中、7連敗を認め、「あと1回負けたら頭がどうにかなってしまう……」という所でギリギリ勝って正気をたもてたり、「あと1勝したら10連勝になる!」という所で負けて意気消沈したりとありつつも、(負け越しとはいえ)ほぼ半々の勝率であり、楽しくフェスを終わることが出来た。

 ガチマでは、味方も敵も同じウデマエで、自分以外の皆の強さに大差がないと考えられる以上、負けたということはつまり「自分が下手だった分、戦力に差がつき負けたのだ」と思わざるをえず、己の不甲斐なさに拳をにぎりしめ、「味方に迷惑をかけた」と血の涙を流すしかないが、その点フェスは「良いバトルだった。それでも勝てなかったのは相手にS+後半の人がいたからに違いない」「あの尋常ならざる動き……S+には無理だ。さてはXだな」「キル数0のあの味方はC帯の人なのだろう。私の背中を見て大きく育つがいい」などと自分を騙すことが出来るため、1試合ごとの勝ち負けで、それ程一喜一憂せずに済むので良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です