【ファイアーエムブレム風花雪月】プレイ日記9日目

転職

 ついに私もただの平民から剣士になることが出来るようになった。どうやらレベル5を超えると初級職につけるようだ。

 レベル5を超えたキャラは、名前の横に◎がついて、カーソルを合わせると就ける職が明るく表示される。    

必要な技術

 剣士になるには、剣術がD以上である必要があるようだ。そして、初級試験パスを持っていれば、試験を受けられる。さすが私は合格率100%だ。技能が足りないと、合格率が下がるのだろうか。

 同様に兵士になるには槍術がD以上必要。おそらく兵士がいずれはナイト系になるのだろう。

 戦士の必要な技能(選択)となっており、斧術弓術格闘術のうちどれか一つがD以上あればよいようだ。剣士や兵士は戦争で戦うための職であり、剣なら剣、槍なら槍が使えればよいというように役割がはっきりしているが、戦士は自分の得意なものが一つあればどれでもよいというもののようだ。

 修道士も戦士と同じく(選択)理学信仰かのどちらかがD以上あればよい。これがいずれ、理学系の魔術師と信仰系の僧侶にわかれていくのだろう。高1の間は一緒に学んで、高2から理系と文系に分かれるようなものだな。

初級職まとめ

必要レベル:5以上 必要アイテム:初級試験パス

兵種必要技能1必要技能2必要技能3
剣士剣術:D以上
兵士槍術:D以上
戦士斧術:D以上 or 弓術:D以上 or 格闘術:D以上
修道士理学:D以上 or 信仰:D以上

ホームへ

日記一覧へ

8日目へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です