【ゲーム関連株日記】放置系のソシャゲかと思っていたのだが、どうやら札束で殴り合う系のソシャゲだったようだ【その15】

 またマイナスの世界に戻ってきてしまった。

 昨年末、-600,000円まで一気に落ちた後、少しずつ少しずつ株価は回復し、1月中頃にどうにかこうにか損益0まで回復した。そこからもさらに少しずつ少しずつ上がり、2週間かけて300,000円の利益にまでなっていた。

「ここまでくれば、すぐにマイナスになることはないだろう」

 そう思っていたら、連日100,000~150,000円の下げが始まって、2週間近くかけて少しずつ少しずつ積み重ねてたどり着いた利益300,000円が、たったの四日間で損失100,000円にまでなってしまった。

【ゲーム関連株日記】損失がゼロにはなったものの。【その14】

最初は放置系のソシャゲだと思っていた。

 株式投資を始めた当初は、最近流行の放置系ソシャゲのようなものだと思っていた。放っておけば勝手に結果がでるような。しばらくして「みんなが買えば、それだけ株価が上がってみんな勝ち」となるのだから、CO-OP要素ありの放置系ソシャゲだと思う様になった。

 そこからさらにしばらくして、「結局、これも札束で殴り合う殺伐としたソシャゲなんじゃないか」と思う様になった。

結局、札束で殴り合う系のソシャゲだ

 株価が一気に下がった後に「これは下がり過ぎているからこの後上がるな」とわかっていても、資金が足りず買えなかったことがある。「この株が上がりそうだから買いたいけど、資金が足りない」と思い、手持ちの株を売って資金にしたら、売った方の株が上がったこともある。

 これらのパターンは資金さえあれば、儲けが出せたはずだった。資金があればあるほど、儲ける機会を多く持つことが出来る。もちろん、逆に損をする額も大きくなるが……。

 以前、知り合いのソシャゲ廃人が言っていた。

「0.1%の排出率のキャラを完凸(キャラの能力の上限を最大まで解放すること)させて使ってたら、『羨ましい』とか言ってくる奴がおるねんけど、なにが羨ましいねん。こっちはそれだけ金を使ってるんや! このキャラを完凸させには同じキャラを6回出さなあかんねんぞ。11連ガチャが3000円で、0.1%を6回ってどんだけ金がかかってると思とるんや!」(排出率、完凸までの回数、11連の価格は適当だが、大体こういう感じの事を言っていた)

 また別のソシャゲのランキング廃人はこうも言っていた。

「強くなる方法? そんなのは簡単だ。金を使えばいいんだ」

 金が無駄になるリスクを背負ってやっているのだから、それだけの見返りがあってしかるべきだが、それはそれとして、金を使えば使うだけ強くなれるという点が重要だ。

 金があればあるだけ有利なんだという点では、株式投資もこれらのソシャゲも同じだと思った。

殺伐としたソシャゲだ

 株式投資は「殺伐としたソシャゲだ」と思う契機は色々あったが、特に強くそう思ったのはイナゴ投資家や買い煽りの存在だった。

 イナゴ投資家とは、「ある企業の株価が上がる可能性がある」という情報が出たら、すぐさま株を買い、その日のうち、もしくは数日内に売ってしまう短期トレーダーの事だ。みんなで一気に群がってきて、食いつくしたらすぐにまたどこかに行ってしまうことからイナゴと呼ばれるわけだ。

 十把一絡げにイナゴ投資家と呼ぶが、その中でも激しい戦いが起きていると聞く。それはイナゴ投資家全員が儲けを出すことは出来ないからだ。

 最終的に儲けを出すためには、買った株を売らないといけないのだが、株を売るためには買う人がいないといけない。最初に現場へ到着したイナゴは、あとから現れたイナゴに買った株を売ることで儲けを出すことが出来る。しかし、遅れて到着したイナゴには売る相手がもういないのだ。そうなると、ただ株価が下がっていくのをただ黙ってみていることしか出来ない。

 殺伐とした世界だ。一体どこを見て私は「CO-OP要素がある」なんて思っていたのか。

 また、先に買って仕込んでおいて、その後ブログやSNSで「風説の流布」にならない程度に買い煽り、読者に買わせて株価を上げて、ある程度上がったら売り抜けるなんていうこともあるようだ。「きっと上がる」「おそらく上がるだろう」なんて根拠もなく書いたら、「風説の流布」的にはブラックよりのグレイな感じがするが、「これこれこういう理由で買いました」なら、自分が買ったという事実を述べているだけでありホワイトな感じをさせつつ、読者に「あの人が買っているなら自分も買おう」と思わせることができる。しかも、みんなが買えば株価が上がる。その後下がって、少し出遅れて最高値で買わされた人が含み損を抱えたとしても、「株価が上がった」のは事実であり、「この人の買う株は上がる」となって信用度があがる。

 一見殺伐としていないようでいて、殺伐としているところが怖い。

 最終的に殺伐としてくるのは、他のソシャゲやオンラインゲームと同じだけど、株式投資はどんなに下手をうっても、キャラ名を晒されたり、暴言のDMが来たりすることはないから、その点だけは安心だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です